PDCAを意識する

こんにちは。心理セラピスト きくちかなこ です。

本を読んで勉強するのは結構好きな方でして。
先日尊敬する方から「いいよー」と伺った本、早速注文して読んでいます。

その本は、

『鬼速PDCA』冨田和成さん著書の実用書。

P:plan
D:do
C:check
A:adjust

あれ?私が知ってるのは「A:action」だけど、、、

しかしこの本を読んで納得。なるほどねーと唸っていた次第です(⌒-⌒; )

まだ1/3程しか読めていませんが、私自身行動部分で躊躇している理由が明確に分かりました。

『Planが抽象的、甘過ぎ!!』

ってこと。笑えるくらいに抽象的過ぎていた。。。

まだまだ詳細に落とせるってことであり、じゃあ何故それが進まないのか?

ということ。

ここで、【心理課題】が見えてきました。

新たな『完璧主義』『罪悪感』など。
これで何周目か分かりませんが、出てくるたびに課題難度が深くなっていくのを感じています。

掘っても掘っても出てきます。そういうもんです。
一度掘りはじめてしまったからには掘るしかない。

そして、私の理想の方がグンっと高い位置にいらっしゃるので、目標にするにもお手上げ状態なんです。

よって、その方の全部じゃなくても、ある分野だけでも真似っこして学習・習得したいと考えています。

数名の理想の方々の良いとこ複合バージョンで、目指すところを想定すると、、、これまた神レベルですわ(´∀`*)

もう目指すしかないですもん。

焦らずにひたすら修行(input&outputの繰り返し)です。
「10年後、こうなっている!」が決めたので、そこから逆算です。
今までのようにただ何となくじゃなく、細かくスケジュール立てて向き合いたいと思います。

あ!
10年後予想、夢がさらに増えたんだった(^_^;)
忘れずにタスクを落としていきたいと思います。

今年8月終盤まで、毎週水曜はスクーリング。
これも夢のひとつの実現のため、頑張ります!

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください