衝撃的な個人セッション

こんにちは、心理セラピスト きくちかなこ です。

昨日の ”私が「これだ!」と感じて学んだものは” に引き続き、「マジか!?」と衝撃を受けた個人セッション。

細かなことは伏せておきますが、お伝え出来る範囲でのご紹介です。

まず、『紹介制である』ということ。

これはよくあることかもしれません。

私に伝えてくれたのは、やっぱりVCA仲間。かつ「スピリチュアル的なことに依存しない人」ってことで紹介いただきました。

この「依存しない」っていうのが結構ポイントかと。

※以前の記事、”講師と受講者の関係は?” の受講者側はまた別途、、、に関するものです。んーーー、近日中に必ずupします。

VCAの中でも、特に「学ぶこと好き」すぎて、変態の領域までいっている仲間たち(笑)そんな仲間のおススメであれば、お試しの価値大です!

ということで、お会いしました。

「みえないものがみえる」ということで、最初はどうなんだろう?と半信半疑でした。

あまり詳細を伝えてないのに、私がやろうとしていることについて、高次の存在たちからのメッセージは、、、

「出来ない言い訳はもういい。とにかく早く動きなさい」

「十分休んだよね?もう時間ないよ?一刻も早く行動しなさい」

「知識はもういい。全て捨てるくらいでもよい。伝える内容はもう揃っている」

「カウンセリングよりセミナーなど大勢に発信するのが先」

「ブログの内容、もっと簡潔に分かりやすく工夫しなさい」

もうですね、、、マジか、、、の一言です。

詳細内容も含めて、ホンットに言ってないことを先に言われてしまう始末でした。質問をいくつか準備していったのですが、何一つ言わずに終わったくらいです。すべてお見通し!

「これはハイヤーセルフからですか?守護霊からですか?」

聞いてみたところ、

「いや、もっと上、、、宇宙の、、、もっと上だね。やろうとしていることが、自分の範囲だけに収まっているような内容ではないでしょ?自治体とか国とか、そもそもの慣習から変えようってことだよね。そうなると力をくれるのももっと高次の領域になるんだよね」

あーーー、、、そうなんだーーー、、、

そして、今日、別のセミナーでリーディングしてもらったところ、

「なんか、キレイにシャキッとした格好して、壇上に立って満員のお客さんの前で話してる姿が見えるよ、あ、グレーのスーツね」

とさらっと言われて、

あーーー、、、そうなのねーーー、、、

取り急ぎ、来週早々にスーツ新調します(^^; グレーで。

 

私のやりたいことは、明日のブログにて。

想いをお伝えします。

 

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください