職安でのやりとり

こんにちは。
心理セラピスト きくちかなこ です。

先日、キャリコンの講座が修了したため、職安へ専門教育実践給付の申請に行ってきました。
まずは受講料の50%が戻ってきます^_^
これは嬉しい!

そして講座修了後の1回目の試験合格&雇用保険の被保険者として職につけばさらに20%が追加で戻ってきます。

まずは是が非でも一発合格ですな。。。

ついでに求職活動もしてきました。
今回の窓口は若手の男性。

「職安の就職相談員の募集や、ジョブカード作成において必要となるキャリコンの契約はどういった方法か」を聞いてみました。

ふむ、、、
「僕では分からないので」
と、すぐ隣にベテラン(?の風格アリ)の年配の男性に声をかけてくれました。

「大体こんな感じですよ」
と色々教えてくださいました。

若手くんは
「僕はキャリコン持ってないし勉強もしてないのでお恥ずかしいです」
と謙虚な姿勢でした。

ベテランさんは
「あなたは面白いし明るい方だね。是非来年はこちら側(職員側)で仕事して欲しいですわ。忘れずに応募してな」

帰り際、こんな声をかけてくださいました。
ありがたいことです。

窓口の対応で相当気分的なものが変わります。
前回があまりに酷かっただけに、今回の対応とのギャップで正直困惑しています。

前回のあの担当者さんも別の席についていらっしゃいました。
相談した方が前向きな気持ちで職探しが出来るといいなーと思いながら見ていました。

「好かれる好かれない」ではなく、来談者さんの気持ちに寄り添い、共にマッチする職を探していく、、、これが相談員の態度であり意識であると思っています。

ちなみに。
システムエンジニアの仕事で、かなり上流工程の作業かつ将来幹部候補の募集があったのですが、、、
月給25万〜35万はナイわ笑笑
その他手当は特に記載なく。
(それなりの売上を上げ、資本金もお高い会社さんですが)

はて?
幹部候補が育てられなかったのか、逃げられたのか、はたまた何か失態をしたのか分かりませんが。
「その値段では期待出来るような人材は来んと思うぞ(−_−;)」
と、ついツッコミたくなってしまいました。

その他『面白そう』と思えるものもいくつかありましたが、まずは自分の事業についてのまとめとHPへの反映が最優先。

そしてキャリコン合格が絶対のため、まずは余裕をもって勉強時間を多くとりたい。。。と思っています。

とはいえ、余裕があるとつい後回しにしちゃいますので、ちょいちょいお仕事をいれていきたいと思っています。

自分の中で、優先順位&労力を注ぐ順位(なぜなら、昔と違いパワーが減っておりまして(^^; 一度にあれもこれもが出来なくなってきました)

明日、ゆっくり考えます。

 

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください