自分の封印を解く

こんにちは。

心理セラピスト きくちかなこ です。

 

今週土曜日に、「KNOW ME」セミナー(東京)に参加してきました。

精神科医で産業医でもある先生の精神分析です。

受講4名で少人数だったのですが、それぞれに濃い内容で満足でした。

私はお二人が『初めまして』でしたが、すぐに自己開示が進みました。心理系のセミナーですが、全員この分野について全く抵抗なく、むしろ自己啓発に意識が高い方々。そりゃスッと自己開示できます。

それぞれの感じている問題点を話、そこから問題の奥深くを探っていくのですが、、、

全ての事象の根源が『自分のことだ!!!』となりました。

話されている内容は、それぞれが語っている内容なのですが、自分の場面と重なり、その時の映像がくっきり脳に映されていました。

そして、その時の感情も思い出し。。。

忘れていることもあります。「あれ?」と思うのですが、どうも思い出しきれないことも。。。

今までもそういったセミナーを受けてきたのですが、結局は思考が働いてしまう私でした。

今回、自分の番よりも他の方々の番のときに色々重なり、今まで思い出せなかったところにも踏み込めた感じでした。自分としては相当ハードだった感じがします。

そして「まだ深いとこにあるなぁ」というのも感じました。ここをまた時が来たら掘り返していきたいと思います。今は現実社会を生きるのが第一優先ですからね。

一晩明けて、今日はめちゃくちゃ身体がだるかったです。ヒーリングセミナーを受けた後などは、かなり身体にドッとくるのですが、それを上回るダルさでした。相当心に刺さったようです。ブログ記事を書くパワーが完全に切れてたのも事実。。。復活したのでupします。

 

ここのところ、

「私って今まで何してきたんだろ」

「私の価値って何なのだろう」

などなど根本部分から頭がグルグルして悩みまくってました。自分のキャリアについても「何なんだ???」と思うようにも。

セミナーでは受講の皆さんも色々感じたことをシェアしてくださったりで、ちょっと冷静に考えていました。

私の中で、

大義名分

が働く理由として必要なものだと思い込んでいたようです。

もちろん、ビジョンとか理念・理想って大切です。これが定まっていないと方向性がフラフラしちゃいかねません。

私は「他人様から感心してもらえる」という、他人評価を重視していたことに改めて気付きました。

そんなんでは結果も何も得られませんって!パワーのひとつにはなるかもしれませんが、活動が続かないと思うのです。

自分がどうなりたいのか?

をもっと明確にし、頭の中で映像化していきたいと思います。

 

つい、心理学的に『エゴの罠』を探りたがってしまいます。

SEだった名残なのか、不具合があると「ナゼ5」と言われる障害分析をするんです。「なぜそうなったのか」を5段階まで掘り返して真相究明を行うというものがあります。

そのノリで、つい、自分の行動や感情を「ナゼナゼ」と探求したがってしまいます。そして、ちーとも前に進めなくなる、というNGパターンにハマっていたようです。

 

以前、他所で”見えないものが見える方”に「知識を全部捨てなさい。あなたはもうたくさんの経験をしてきた。それを基に組み立てれば十分説得力のあるものが作れる。たくさんの人に伝わる、、、と言ってるよ」と言われました。

「それは守護霊ですか?」と聞いたところ「いや、もっと上の、、、壮大な創造の源だよ。あなたが目指しているものがそれだけ大きなことだから、伝えてくれるのも合わせて壮大なところからになるみたいだよ」と。

 

なんだかよく分かりませんが、この週明け一週間は、思考より感性を優先して過ごしてみようと思います。

(とはいえ、ちょっぴりシステム設計をする予定なので、そこは目一杯思考ですけどね)

 

自分が心地よいと思えるか否か

 

心に聞きながら過ごしてみます。

「次のステージに進むための過渡期」の感じがしています。だから余計にウダウダしちゃうのかも。。。

 

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください