説得力と存在感

こんにちは。

心理セラピスト きくちかなこ です。

 

「林先生の初耳学」はちょいちょい見ているのですが、最近始まった「アンミカのパリコレ学院」に見入ってました。

アンミカさん、他のバラエティに出てるときは「この人なんだろ?」と思うこともあったのですが(アンミカさん、ごめんなさい。見た目とは裏腹に関西弁が強烈でして(^^;)

前回のオーディションのときの様子、今回のファッションセンス査定の様子を見ていて、

「指摘が明確で分かりやすい!ただの感情ではなく、きちんと理由を述べて、改善策も伝えておられるし、なんといってもモデルとしてのプライドがハンパないっ!」

あら!アンミカさん、指導者としてスゴイいいじゃないですか!!カッコイイ!!

と見惚れてしまいました。

オーラというのか、、何か協力なエネルギーを発しているようにも感じます。私は何も見えませんが、何かパワーだけは感じました。確かに、、、他の番組でも、アンミカさんが出演されていると、何か華やかさが増している気がするんですよね。女性としても羨ましいかぎりです。

 

説得力のある人に惹かれる私です(^▽^;)

 

林先生のお話も好きです。本当に引き出しがいっぱいあるなぁと感心しますし、知らないことが出てきたときの悔しそうな表情を見せるところも好きです。

そして知らないことも「次回までに勉強してくる!」と公言して、きっと本当にめちゃくちゃ勉強されているんだろうなぁと思うと、「学び」の大切さを痛感させられます。

さすがに、私では追いつかないことばかりですが、今自分が勉強していること、そして、仕事としていこうとしていることについては、ずっと勉強を続けていこうと思います。

義務感で学ぶのではなく、ホンットただのマニアとして(笑)

 

ふと思います。

昔の私でしたら、すぐに「比較」して、劣っている自分に対して絶望したり、否定したり、、、と自分を自分と認めていなかったなぁと。

ただ、根性だけはあったので、特に仕事に関しては「負け」ではない状態をキープするため頑張っていました。

「勝った」としても、”まだまだ”とムキになって頑張っていました。

この頑張りのおかげもあって、やってこれた部分もあるのですが、

「ホントにそこまで頑張る必要あっただろうか?」

と。。。

今振り返ると、『あんなに頑張らなくても、そこそこイケてたんじゃないだろうか』と(;´∀`)

このパワーを自分の強みを活かした上での新しい学びにかけていたら、、、と後悔する部分はありますが、後ろを振り返っても仕方ない。

これからをどうするか、、、を、今までの経験を活かして、じっくり考えて選んでいきたいと思っています。

 

今日はなぜか超反省モード(;´Д`)

 

来週も頑張りまーす♪

 

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください