あおり運転が出来ないように

こんにちは。
心理セラピスト きくちかなこ です。

PayPayのキャンペーンがあっという間に終わってしまった。。。というニュース。
いやはや、スゴイですね。
100億還元が10日で終わるとは。。。

今後、決済がどう変わっていくのか見ものです。
あまりにキャンペーンが早く終わりすぎて、浸透しきっていないようにも思えてならないのですが。
利用者は一ヶ月に一度のみ還元可能とかにしないと、そりゃそうなりますわな(;´∀`)

そういう私は完全に取り残されている側です(´;ω;`)
アプリ入れることもなく、です。

ただ、CMのあのメロディと宮川大輔さんキャラだけが妙に脳にこびりついています。
・・・これも孫さんの策略か!?

 

さてさて。
このブログを書いている最中に、『あおり運転』の判決がされました。
どんな判決が出ようと、きっと上告されるんだろう、、と思っていますが。

懲役18年。。。

私には妥当か不当かも分かりません。

しかし、もし自分の家族が被害者になったら、、、と思うと、きっと18年なんて短いと感じるでしょう。
亡くなったお父さんの実のお母さまのインタビューで「一生出てきてほしくない」といったコメントがありましたが、正直それでも控えめに仰ってるのでは?とも思います。

もし自分が残された娘さんとしての立場であったら、、、お手紙にもありましたが、「事件のことは考えたくない」というのも本当にそうだと思います。
彼女たちに残された心の傷を思うと、本当に苦しくなります。

 

よく『罪を憎んで人を憎まず』と言われますが、
この場合はどうでしょう。。。

そんな冷静には言っていられない、というのが心の奥から湧き上がってきます。

特に今回は常習性も含めて(パトカーに対してあおってたそうですね)
被告の社会性も問題なのでは?と思ってしまいます。
何故そんな性格・感情となってしまったのだろう?って。

「おぎゃー」と生まれてきたときは、そんな性質ではなかったと思うのです。
(遺伝子的なものは分かりかねますので、想いからは除外します)

子供の頃のどんな経験で、「すぐにカッとなる」「相手に対する執拗な攻撃性」を身につけたのだろう?

とも考えてしまいます。
被告のそういった部分が解けたときに、本当の意味での後悔や罪の意識を感じるのではないかな、と思っています。

 

私もですね、、、煽られたこと何度もありますよ。
運転していて「いやいや近すぎやろ」って思うこと。
しかも前に車いるし。。。

ただ、動揺はあまりしないかも。
追い越し車線にいればすぐにどきます。
走行車線で前に車がいれば何ともならんので気にしません。
前に車がいないときや、あまりにもうっとおしかった時は、一旦どきます。
高速でしたらPAに入ったり、一般道だったらコンビニなどに入ったり、非難所的なとこに寄せたり。
幸い、それ以上の災難にあわずにいられるので助かっています。

散々煽って飛ばした挙句、次の信号で一緒になるっていうオチもありますけどね(^^;
「なんじゃそれ、、、」と思ってしまうのは私だけでしょうか。。。

 

そうそう。
20年近く前かしら、、、北陸道でめちゃくちゃ煽ってきた車がいました。
即どけましたよ。
ちょっと調子に乗った若者くん2人だったかと思います。

するとですね。。。

今度は私の前にいた、黒塗りのベンツ、、、明らかに「アカンやろ」っていう車に対しても同様に煽ったんです。
一旦ベンツがどきました。正直「あれ?アカン系じゃなかったのかしら?」と思ってた瞬間。。。

今度はベンツが恐ろしいほどの煽りを始めたんです( ゚Д゚)
北陸道のだいぶ先も見通せるところだったのですが、見えなくなるまで煽られてたのを覚えています。

『自業自得』

の4文字が正直浮かびました。
周りの車たちも、巻き込まれなくてホンットよかった、、、と。

結局彼らがどうなったのかは分かりません。
その先事故渋滞などは発生していなかったので、どこかで降りて、、、逃げたのか捕まったのかも不明ですが。

 

一般車に煽られるのは時と場合によって気持ちが変わるのですが、
さすがにトラックなどだと怖いですね。

ミラーでナンバーも確認できないほど近くに寄られちゃうと、やはり恐怖心がわいてきます。

 

それにしても、あおり運転がなくなるどころか、増えているというのも社会問題だと思います。
それだけ「心が病んでる」人が、異常な精神状態で運転しているということでもあるかと。

そういった性質、定期的に測定する何かが開発されないかしら、、、と思ったり。

自動運転が標準装備になれば、自動的に煽りを抑制してくれるのかしら?いや、強制的に煽りを止める機能を標準装備にしてくれないかしら、、、とも思ってみたり。

自動車開発の皆さま、是非とも危険運転出来ない仕組みを組み込んでくださいませ。

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください