お知らせ:

愛ある愛らしい社長さん

こんにちは。
キャリアコンサルタント きくちかなこ です。

先日、とっても素敵!な社長さんにお会いしました。

友人の仕事の打ち合わせにお供したのですが。
「人間味溢れる魅力的な方}
でした。

財務関係の相談で伺ったわけですが。
やっぱり支出が多くなるというところからの話で、同席していた方が「人件費の割合が多い」という指摘をされました。

すると、この社長、、、
「それは削れん。多いかもしれんけど、オレは従業員らが地元の同級生の誰よりも満足に食っていけるだけあげたいんや」
と。

その言葉、昔の職場の面々に聞かせてやりたい(-_-;)
爪の垢を煎じて飲ませてやりたい、、、なんて思っちゃいました。

さらに、
「夏は暑い中で、冬は寒い中でみんな頑張ってくれとるんや。それくらいはあげてええやろ」
と。

「一番使っとる人(自分のこと)が何とかせんとあかんわなぁ」
と苦笑いしておられました。

ホンットにこの会社さんがずーっと続いていってほしいと思いましたし、業務システム的なところで力になれるなら全力で向き合ってフォローしたいと思いました。

自分よりかなり年上で、どちらかというと昭和のガチガチな感覚な方かなって第一印象では思ったのですが。
実際は先のことも考えて多々情報を仕入れ行動にも移しておられ、「一番使ってる」経費を有効活用して仕事をGetしていて、それでもって温かい心の方ということで、『人』となりを見せてくださった素敵なおじさまでした。

これから先、もちろん気持ちだけで”経営”はやっていけませんが、どんなに経営能力が高かったとしても気持ちがない・愛がない会社さんはCloseしていくんだろうな、、、と未来を見せてくれた感じです。

何か見えないものが見える人達(友人、知人に結構いまして(^^;)曰く、「この2、3年が分かれ目」とのこと。
スピリチュアル的に宇宙からも、神よりもっと崇高なところからも、そして量子学的にも(!?)皆さん分野は違えど同じことを言っている、、、ということだけは事実です。

【二極化】が急激に進んでいる、ということ。
何となく気付いてはいましたが、もっと差が開き極端になる、、、らしい(゚Д゚;)

役割的にいうと、「ルールを作る側」と「ルールに従う側」的な。
もちろん私は「作る側」でありたいと思っています。

みなさんはどちらを選びます?