イラッとした時にあえて○○してみたら

こんにちは。
心理セラピスト きくちかなこ です。

私の普遍的欲求でもある、
『公平さ』『尊敬』
これを踏みにじられるような言動があり、ここ最近で最大の怒りを感じた、、、その時!!

「こんな怒ってる状態でカード引いたら何が出るんだ?」

と意識がそちらにいきました(・・;)
瞬間的に怒ってる自分を受け入れてる自分がいました。

自画自賛ですが、、、
かなり成長しました、これでも^ ^

心理学を勉強する前だったら、きっと、、、
踏みにじってきた相手をけちょんけちょんに!?
なーんて。
けど、正論で逃げ道無くして槍を突き刺してたかもしれません。

感情が動いた時、これは良くも悪くもどんな時でも、その状態を受け入れて、何故そう感じたかを探るようにすると、無駄な労力・時間を費やさずに済みます。

そして自分の状況を脳で理解することで、その後自分がどう行動すれば良いか、最善を見つける近道になります。

さて、引いたカードは、、、

円熟

この人物は他に類がなく、静かで、それでいて油断がありませ ん。その内なる実存は花で満たされています——どこに行こうと も、それらの花が春の質を運び、そこに生命の息吹をよみ がえらせます。彼が感じているこの内なる開花と全体性には、どん な制限もなく動いてゆくだけのゆとりがあります。彼はどの方向に も動いていけます——喜びと円熟が外側のものですり減ってしま うことなどありえませんから、その動きが内へ向かうものであろ うと外へ向かうものであろうと、まったく関係ありません。彼は 中心に定まり、さらに広がってゆく時期を迎えているのです―まわりの白い輝きは彼の守りであり、彼の光です。生での体験す べてが、完成というこの時に彼を導いてきたのです。このカー ドを引いたときは、この瞬間が贈りもの——つらい仕事をよくこ なしたことへの贈りものをたずさえていることをよく知っておき ましょう。いまや、あなたの基礎はしっかりと固まり、成功と幸 運はあなたのものです。なぜなら、それらはすでに内側で体験し てきたものの結果だからです。

こんなん出ました!

一時の感情で振り回されてるステージではない!!次のステージへ!!

 

ここ3、4年、色んな意味でたくさんの気付きを得ました。良いことも悪いことも二極化という意味でも本当に色んなことがあり過ぎて激動の時期だったと思います。

しかし全ては次のステージへ必要だったこと、と思えるようになりました。

マイナス部分に関しては、そのおかげで課題や目標がより明確になりましたからね。
私自身目指すものを教えてくれた、ということ。

そういう意味では「私だから出来ること」を今後展開していけそうです。
もちろん、そのためのプログラム作りが必要ですけどね。

ここ数ヶ月は特に、このSE業界の闇の部分が露呈してきた感じです。この課題に、今後違う視点からチャレンジするのか思うと、何故かワクワクしてきますo(^-^)o

楽しみです!

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください