お知らせ:

私のセドナ体験【ヴォルテックスハイキング】

こんにちは。
システム&キャリアコンサルタントの きくち(よこまく)かなこ です。

GW期間中にセドナで体験したことの一つ、
「ヴォルテックスハイキング」についてです。

その他については、
『私のセドナ体験』
より、ご覧くださいませ。

 

ヴォルテックスって?

 

 ※フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より「ボルテックス」にて検索。

 2つ目はセドナと直接関係ありませんが、「渦」を作るという点では、、ね。

 実際、エネルギーが強いからなのか、そこに生えてる木の幹もほぼほぼ見事に渦を巻くかの如く捻じれていました。
 すごいなー、、、と思いつつ、そのエネルギーの不思議さに感動していました。

 

 

トレイルの整備

 

セドナでは、各所にトレイルが整備されていました。

当然、人工感バリバリのものではなく、とても自然なものであり、
景観を決して邪魔しないものでした。
看板も最低限な感じで、色味を合わせるなど工夫されていました。

ベルロック

この写真の下の方の赤土部分。
トレイルです。
さりげなく道っぽくなっていますし、あえての柵もありません。
ところどころ石や木が置いてあったりもしますが、基本『さりげなく』です。

トレイル

こちらも、両脇に木が立ててありますが、それらを繋ぐ人工ブツは見当たりません。

雨降りあとの水の流れで、道っぽく見えてしまうようなところには、枯れ木の大きなものを通せんぼ代わりにおいてあったり。

自然の植物たちが、種が落ちたところから自然に伸びています。
道の脇にはたくさんの植物が生えています。

この脇に人間が誤って入り込み植物たちを痛めてしまった場合、再生に数年かかることも。
人と共存、いや、人が自然の中に住まわせていただいている、お邪魔させていただいている、という
謙虚な気持ちが大切です。

セドナ公式ガイドの絵里さんの案内で、たくさんの植物たちに出会いました。
そう!ここが重要!!
公式ガイドさんのツアーは最大6名です。
それ以上のツアーはあり得ない。。。

もしこれからセドナへ行かれる方は、公式ガイドさんか否かを確認されるといいと思います。
偽物さんだと、国や州など管理団体への支払をしていないことも。。。

この地を守ってくれている管理団体さんへ、このトレイルを使わせていただくからにはフィーを払うべきかと思っています。

 

 

自己責任

 

アメリカでは(、、、とは限らず、本来日本でもそうでしょ?と思いたい)『自己責任』
公式トレイルを外れて別ルートに行ったり岩に登ったり、というのはあくまでも自己責任のもとに行為を行っている、、、ということで。

仮にケガをしても誰も責められません。

そりゃそうだ、、、と思ったわけですが。
最近の日本って、すぐに『他責』で誰かを責める。。。しかも、全く関係ない人がえげつないほど責めたてたりもする。。。
なんだかおかしな風潮になってきたのでは?
と改めて感じました。

サンダーマウンテンの上

※サンダーマウンテンのトレイルを途中外れて岩の上へ。当然ながら自己責任です。
 風も心地よくてとても気分よく過ごしました。

 

 

毎日お散歩

 

そうなんです。
滞在6日間、ほぼ毎日お散歩していました。
一日平均の歩数が8000歩超!

日本にいる時はこの半分にもいきません。。。(PCに向かうお仕事の時は、です)

全身筋肉痛になるのかなぁと思いきや、ちっとも痛みもダルさもなく。
きっとエネルギーの強さのおかげで守られてるんだろうな、、、なんて思います。

ベルロック

こんなワイルドフラワーが迎えてくれました。
真っ青な空に、赤い岩山、可愛らしお花たち。

こんなところを毎日散歩できるなんて、本当に贅沢だなって思います。
日本でも、散歩コースを色々見つけようかしらん。。。

 

 

アメリカへ行って身体を絞る!?

 

ここ重要!

私の場合、旅行に行くと必ずといっていいほど太りました。
飛行機の中から始まり、現地での食事、結構食べちゃうんです。
しかも、通常の観光旅行ですと、食べた分の消費には至らない程度しか動かない。

ところが!!

今回、行きの飛行機の機内食でちょっと胃もたれを起こしまして^^;
着いてからもあまり食欲がありませんでした。

ですが、ステイさせていただいた絵里さんが準備してくださったお料理がとても健康的で、
かつ、外食したお店もすべてが美味しくて。
結構自分なりに食べていました。

野菜メインだったこともあり、一日いつも歩いていたこともあり、
帰国後体重を計ったら、、、-2kg!!!

ホンットにビックリしました。

しかもですよ!

帰国後、添加物だのなんだのといったものが入っているものは食べたいとは思わなくなり(ちょっとなら我慢)、
お菓子類を以前に比べてほとんど食べなくなりました。
アメリカで買ってきたチョコレートを2、3粒食べるくらいで十分満足。

さらに!!

炭水化物をあまり食べなくてもいいやって思うように。
お茶碗1/3程度でいいかなーって。
それよりも野菜をがっつり食べたいって身体が欲するようになりました。

朝もパンではなく、ヨーグルトに(濃いねっとりしたギリシャヨーグルトってやつです)フルーツで十分に。

お昼ご飯の量を多めにして、夜がホントに少なくなりました。
ほんの1週間でこんなに変わるか?と思うくらい、自分の意識が変わった気がします。

 

※絵里さん宅での朝ごはん。これにベーグルを半分。

朝ごはん

※絵里さん宅での晩御飯
 サーモンのサラダ、ジャガイモのオーブン焼き

 タコス

 PIZZA(右側のナスのピザがこれまためちゃくちゃ美味しかったー)

 ドリア(絵里さんお手製。スープと共にいただきました。本当に美味しい!!)

※外食(レストランにて)

レストラン

天井が高くておしゃれです(*^^*)

 サンドウィッチ

 野菜とあさりの蒸した?前菜。上のシャキシャキポテト美味しいけど、
 あさりのおだしと野菜たちが絶妙に混ざり合ってマジウマでした。

 サーモンのサラダ

 

基本的に、食事の写真を撮るのはマナー違反(;´Д`)
ちょっとお高いレストランでは写真を撮っていません。

最後は、ハイキングとは全然別の話題になっちゃいましたが。。。

セドナ、ハイキングもお食事も最高!!!

 

『私のセドナ体験』へ