インプットとアウトプット

学び

こんにちは。
キャリアカウンセラー よこまくかなこ です。

CDA資格を取得し、けど、資格を取ったからといってすぐに使いこなせるわけもなく、
ひたすら経験を積み、そして学び続ける日々です。
自己研鑽大好きな私です(^^;)

ご縁あって、
私も受講した「キャリアコンサルタント養成講座」の運営スタッフとして
お手伝いさせていただいています。

これがまぁ、、、再インプットにもなるし、再整理にもなるし、
さらにはアウトプットにもなる!!

受講生さんとお話している中で、やはり先生には遠慮して聞けないこと、、、も、
運営スタッフの私には結構ズドンと聞いてくださることも。

こんな時「私は~と思う、感じている」というのを意識して、
あくまでも私の主観だよ、という前置きと後付けもしてお伝えするように徹しています。

私はまだ講師ではないので、「教える」ということはNGです。
ですが、自分も同じく学んできた仲間として「こう捉えているよ、それが合ってるとか間違ってるとかではなく、あくまでも私の主観ね!」ということです。

けど、、、
それでも自分の中で学びが腑に落ちて、他の人に説明できるまでかみ砕いていないと
対応できないな、、、というのを改めて感じました。

そして、私自身のアウトプットにもすごく貴重な経験をさせていただいているなぁ、、と改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

帰りの道中にに講師に「こうお伝えしたのですが、、、」確認しています。
内容確認の意味もありますが、実際どんな質問がきているのか、によって次の回の説明点の追加や強化など、なにか情報共有となれば嬉しいな、、、という思いもあり。

正直、朝も早いし朝寝坊に幸せを感じる私には布団から出るまでが戦いなのですが。。。
しかし、それ以上に得られるものがとてつもなく大きいので(お金ではありません。知識や経験ということです)、結構毎回張り切っちゃってたりします。

アウトプットの重要性をしみじみ感じた一日となりました。

ありがとうございます!!

投稿者プロフィール

かなこ
かなこ
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※横幕 香奈子(よこまく かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました