世代交代にむけて!?

こんにちは。

心理セラピスト きくちかなこ です。

 

今日の名古屋、春の陽気でした。

帰宅してみると、家の2階がほんのり温かく、熱がこもってたんだなーと実感。

朝は肌寒いのでコートを着ますが、夜駅まで歩いて電車に乗ると全身ジワーッと汗をかいてしまうほど。

もちろん花粉も多くて(@_@)

 

さてさて。

私、退職のカウントダウンを心の中で進めている訳ですが。

職場の皆さんが呟きだしたのは「4月から何するの?」という不思議な疑問です。

見事に目先のことしか見ずに仕事しているグループなので、3ヶ月・半年先ですら計画の発表もありません。

設計が何も話がおりてこないので、PGM担当の方はなおさら(-。-;

皆さん不安がってます。

上からの話も、状況説明すらありませんし、実作業しないからか我関せずの態度を見せられちゃうと、、、そりゃ人は離れていきますわな。

私が置かれている立場、役割、責任から鑑みると「知らんがな」となるわけですが、さすがに作業する人達が気の毒で、参考資料など展開して、知識を広げるよう促しています。

若い人達がモチベーション無くされても困っちゃうし、彼らの未来に影響しかねません。

私が伝えられることを伝えるのみですが、それが彼らの未来で何かお役に立てればいいなって思います。

私としては、世代交代の一つと考えていますので、惜しみなく伝えることが出来ます。

来月以降、頑張っておくれ〜、と思いながら、何回も同じことを繰り返し、開発期間を無駄に縮めている状況に呆れつつ。。。

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください