どっちに向かって進むの?

おはようございます。

心理セラピスト きくちかなこ です。

 

雨でも花粉症に影響は強く、喉の奥の方が痒くて「キーっ」ってなっちゃいそうな感じ。。。

さてさて。

今の職場も残り数日。比較的のんびり過ごしていますが、昨日バタバタと依頼が。

ま、作業しますけど。。。

引き継ぎした業務のところなので、新たに担当振って対応するのかと思いきや、丸っとこちらにやってきました(⌒-⌒; )

んー、覚える気がないのかな?

社員さん側は人手が足りず「申し訳ないっ!こっち廻ってないので助けて欲しい」とご依頼があり。

そりゃ助けてあげなきゃ!

じゃあ、協力会社側は?というと。。。

リーダー我関せず。。。

補佐に入ってる子の方が「手伝うことあります?分担しますよ」と言ってくれました。

実際の作業は大したことないので、もう一人におねーさんと「大丈夫。全く問題なしだよ。ありがとう」と返しました。

こういうちょっとした積み重ねって大事だと思うのです。

リーダーに対して、完全に信用信頼度はゼロです。むしろマイナスが積み重なっているくらいです。私だけではなくメンバーほぼ全員です。。。

それでもって「チームの空気が悪いから、皆んなが仲良くしてもらいたい」と言ってくるので(@_@)

「何故空気が悪いか分かる?根本を変えていかないと変わらんよ。現にこっちのチームは空気悪くない、むしろ協力的。っていうことはどういうことか考えてみ?」

と返しています。

が、答えはまだない。。。

(この問答、半年前にしたんですけどね^^;)

こういうことをリーダーに言うのも私くらいです。

ということは、この先完全放置となる可能性があるわけです。

すでに「見捨てるレベルです」とメンバーから声が上がるくらいですからね。

せめて、やる気のある人たちが挫けないように、後押ししてあげるくらいが私の限界。

会社の規模が大きくて、昭和感が抜けていないところは、、、この先置いてきぼりを喰らうのかもしれません。

(未だ男尊女卑が抜けておらずイヤな思いは幾度となくしました)

過去に執着し、目線も過去のままなのか。

未来を目指し柔軟に改革していくのか(芯はブレず)。

個々のレベルではありませんが、企業にとっても分岐の時期なのかもしれませんね。

利権に頼ってる時代って、もう終焉に近づいているのでは?

ふっとそんな時代の映像が浮かびました。

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください