学びの2日目、、、での気付き

こんにちは。心理セラピスト きくちかなこ です。

今日の学びポイントは骨&血液。
ここに関する課題は無いしなー、、、と思って甘くみていたのですが。

朝、会場近くの駐車場に車を停め、駐車料金チケットを購入するため券売機へ向かい、前について止まったその最後の足が、、、

地面についたら、砂利&斜めのところで、捻ってそのまま反対の脚の膝を思い切り砂利の石たちにぶつけました(TT)

あまりの痛さに言葉も出ず、辛うじて券を購入し、足を引きずりながら車に戻って痛みをひたすらこらえてました。

膝を擦りむいてたのはまぁいいとして。
打撲具合に悲しくて悲しくて。。。
しかも、滅多なことで捻っても捻挫にまではならなかったのに、妙に足首も痛い。。。

勉強中は大丈夫でしたが、帰り道の歩きがまず痛くてたまらんし、帰宅後の通常の動作(2Fに上がって、2Fから降りて、っていう動き自体)が痛いし。

娘が床にお腹を見せてゴロンとなっていたので、撫でようと思ってしゃがもうとしたら、膝が曲がらん。。。

消炎効果の湿布を貼って大人しくしております(ーー;)

数年に一度ほど、地味だけどダメージのある転びかたをします。そんなパターンを繰り返しています。
なんでしょ、1箇所ズレると、その上が一気に崩れ落ちる、そんな感覚。

今日の学びの中から強引に紐付けるならば、
『前に進むことへの恐怖』
的な?笑

明日の朝、痛みは残ってても良いので、「大丈夫」って感覚を感じられますように。

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください