“稼ぐこと”の定義の書き換え

こんにちは。心理セラピスト きくちかなこ です。

今日は完全オフで読書の日。

ずっと気にはなっていたものの、何故か読めずにいた本をようやく読み始めました。

きっと、今までの自分の生き方に、どこか責任を持っていなかったからかもしれない。。。
だから怖くて読めなかったのかなって思います。

『ユダヤ人 大富豪の教え』本田健さん

ユダヤ人の方が書かれた別の本にも同じようなことが書かれていたのですが、何故かこちらの方がガツンときました^^;

私の中では、
「“人生お金じゃない!”とは言うものの、それを言えるだけの稼ぎをしたこともない私がその言葉はまだ言えない。生きていくツールの一つとして、お金に心配せねばならない状況では身動きとれない」
と思っている節もあり。

幸せな自由人

これになりたいと思っています。

ただただ稼げればいいのとは違い、好きなことをして社会に貢献しつつ、その活動が制限されない程度の余裕ある資金は欲しい、、、のが私の目指すところ。

今は好きなこと(これは何とか定まった(⌒-⌒; ))をどう提供するのかをさらに考え中。。。

この本、何度か繰り返して腹に落とそうと思います。

心理的なブロックがまだあるってことに気付けた今日はめでたい日だ!!

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください