部下のモチベーションを下げる原因は?

こんにちは。

心理セラピスト きくちかなこ です。

明日の修了試験に向けて、、、テキストが読み終わらず泣きそうになっております(;_;)、、、けど、気分転換にブログは書けるという、、、

テキストを読んでいて、現実と比較すると『納得』と思えるものがありましたのでご紹介。

『アンダーマイニング効果』について。

 

『アンダーマイニング効果』とは

ある行動に対して金銭という外的報酬が払われた場合、人のやる気を短期的に引き出すことは可能だが、報酬の効果は次第に弱まる。また長期的モチベーションは逆に失われる

 

さて、いかがでしょう?これ、実際、人間でも実験された結果が出ていますからね。

そもそもの報酬制度に不公平さがあると、そもそもやる気もありませんが。たしかに「これ出来たら10万円あげる!」なんて言われたら結構頑張っちゃいます。けど達成したら「やれやれ」で持続はしないかも。報酬がどんどん釣り上がるなら別ですけどね(笑) ゼロが一個ずつ増える(=桁が増える)なら私は頑張るかも(^^;

 

特に仕事場において。

長期的にメンバーのモチベーションをupし、それを持続させるには、一時報酬ではアカンのです。

「有給も取らせてあげて、給料もupし、役職もつけてあげたのに、イマイチ生産性が上がらないし仕事に身が入っていない」

この場合、

・有給取れた瞬間

・給料あがった瞬間

・役職ついた瞬間

のみ、モチベーションはグンと上がりますが、即座にグンと下がります。

モチベーションを持続するには、外的なモノではムリなんです。

「やりがい」などの内的要因が満たされないと周りがどれだけヤンヤヤンヤ言ってもムリです。

理論として説明されるとなるほどねーと思うのですが、実際現場で仕事をしていた時の事を思い出すと、まさしくその通りだなぁと感じます。

もちろん、周りからのフィードバック(良いことね)も必要です。それによって、さらに自己実現欲求も高まるし、自己価値もグンと上がります。自然にモチベーションアップします。

 

フィードバックが無いとどうでしょう。。。

どれだけ頑張ってもうんともすんともないどころか、否定なんかされた時には。。。

モチベーションが上がるどころか、下がる一方です。これも私は十分に経験済です(笑)

自分自身がここまでモチベーション下がるなんて、なんか病気か?って思うくらいに、モチベーションが皆無になったことがあります。振り返ってみると、完全に自己肯定感を踏みにじられ全否定され、ただただ権威を振りかざしてコントロールしてくる上司、、、でしたね~(-_-;)

こうなると、どんなパワハラを受けようが、主体的に仕事するなんてことは出来なくなります。

 

さぁ!!

皆さんは日頃いかがですか?

「部下のモチベーションが上がらない」

と嘆いている上司・リーダーの皆さん、心当たりはありませんか?結構無意識に相手のモチベーションを奪っているものですよ。

・・・そもそもやる気がない部下っていうのは一旦置いておきます。

「自分はそんなことない!」っていう方、ホントかしら~~( *´艸`)

これが『無意識』の怖さです。

何度も振り返り、ご自身の言動を客観的に観察することが必要です。

 

そのお手伝い、お任せくださいね(^_-)-☆

こちらまで、ご一報くださいませ。

kanako.kikuchi1231@gmail.com

※HPがなかなか準備出来なくて申し訳ございません。(お問い合わせページ等々)

現在お試し中です。。。準備が出来次第、リンクも付与します。

 

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください