やってみたいことが増えちゃった

こんにちは。

心理セラピスト きくちかなこ です。

テニスの大坂なおみ選手!スゴイですね!!

優勝したこともですが、彼女のインタビューに胸がうたれました。私も涙が出てきました。

観客そして、何よりもあこがれだった対戦選手への感謝。

どんな環境でも、どんな不利な状況でも、彼女の芯の強さと内面の美しさを感じました。

彼女のファンもぐんと増えたのではないかと思います。

今後ますますのご活躍をお祈りしています(´▽`)

 

この週末、主人が昨日は休日出勤でしたので、資料を作りつつゆっくりしていました。

ところが、、、急に「お線香!!」と思いつき、高野山の奥の院で購入した「南無大師遍照金剛」のご法号が現れるお線香を、玄関と自分の部屋に焚き、リビングも別のお線香を焚きました。

なんでしょ???自分でも分かりませんが、「焚かねばならぬ!!」という感覚がわいてきたので、感じたまま行動に移していました。

特に何事もなく過ごせていましたけどね。

 

さて、主人の休日出勤。。。

2020年に本番稼働のシステム開発らしいのですが。

現在単体~結合テストに入っているらしいのですが、どうも先行部隊として試しつつやってる部分もありつつ、かつ、別チームの遅延回復も頼まれているようで。

「頼りにされるってスゴイじゃん♪ デキるからでしょ。デキないヤツには頼まんし」

と家では褒めまくっております(^^;

当人もなんだかんだ言いながらも、そういったSE作業が好きなようで、頑張ってやっているようです。

そもそも、休日出勤を見込んで計画立てているのも問題なんですけどね。

主人から社員の人達の話を聞いて「まーた炎上プロジェクトのパターンじゃん」と思いました。主人もそう思っているようです。

そんな業種のお仕事でも楽しんでいる私達はある意味おかしいのかもしれないが。。。

 

そんな中、SEあるある(SEあるある)を主人と一緒にネットを見ていて、妙に共感していました。私がめちゃくちゃ共感しまくったのはこっち(SE格言)です。

そしてもう一つ、SE用語(SE用語)も。普通に伝わる言葉だと思っていたのですが、ネットに出ているということは一般用語ではなかったのか、、、とある意味衝撃を受けています。

格言については、「あるある!!」「ホンットそう!!」と当時の場面を詳細に思い出すくらい、しかも色んなプロジェクトで同じようなことが繰り返し起こっているという現実に、今では懐かしくそして面白おかしく語れます(笑)

炎上中プロジェクトにいたら、笑える余裕などないかもしれませんけどね。

 

私はずっと設計者側でした。プロジェクトをまとめて動かすという役割はしたことがありません。や

(チームリーダーはいくつかやってましたけど)

一度はそういった立場を経験してみるのも面白そうだよなぁと思う今日この頃。

役割って実際に経験してみないと、内情まで掴めないことも多いですからね。中間管理職の陥るエゴの罠のパターンを間近で見てみたい、、、という妙な興味が沸いています。それらを心の状態が悪化するのをどう予防すればよいか、、、を考えたり実践したいと思っています。

今までですと、、、どうしても、相対する側の立場を守ることの方がメインでしたし、正社員ではないため知らされない部分というのも多かったわけですし。SEとしての作業をまたやりたい、、、というわけではなく、SEやPGがどれくらいの工数でどれくらいのものが作れるのか分かっている上で、技術面での手だしを一切なくしてのまとめ作業というものを経験してみたいというのもあります。

 

などなど

色々考えることが多い毎日です(^^;

 

投稿者プロフィール

菊地 香奈子
菊地 香奈子
会社員、主婦の皆さまの心のケアに取り組んでいます。共に心の病予防に取り組みましょう!

※菊地 香奈子(きくち かなこ)
 ※詳しくはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください